スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

リハビリセンター 温室②2004-12-07(Tue)

↑このおばあちゃまは、右手の握力があまりない。
しかし、鉢が動かないように、不自由な右手を自力で鉢の淵に手を持って行き
抑えながら水遣りをしている。
 
植物を使ったリハビリ。
手術後に、体力や、気力が減少してしまった患者さんに
植物の植え替え、挿し木などをやってもらう。
植物管理は意外と手先や体を使う。
握力低下、半身麻痺、振るえなど持っている人にとって、鋏は
 右利きの健常者が左手で扱うくらい難しい。
植え替えも、水遣りも結構握力や、腕の力を使う。
こういった微妙な重さを使うのは、お年寄りや、
手術後の体力がない人には
効果的。
身体的にも効果がある園芸療法だけど、
心理的にも良い効果がある。
育てた植物に花が咲いたり、
難しい植物を上手に育てられたりと達成感を感じたり、
他の人よりうまく出来たと思う自信など。
 
ここで作った鉢は退院時に持ち帰ることが出来る。
それまではここでスタッフが面倒を見る。
療法の時間外に自分の病室から降りてきて、植物の様子を見に来たり、
見に来た患者同士が褒めあったりと、和やかな時間が流れ、
患者さん曰く、「病院にこういう避難場所があるのは幸せだわ」という。
 
僕は入院したことないけど、温室のある病院って日本にあるのかな?
Manhattan NewYork
 

Comments(8) | Trackback(0) | ht work-園芸療法

Comment

僕は何故か両利きですがw ハンデを克服するのも精進ですよね。

2004-12-07 12:49 | URL | logicpierrot [ 編集]

時間とゆとりのある空間と感じました。
温室>あったとしても珍しい部類に位置づけに置かれてるような気がします…。

2004-12-07 14:33 | URL | dep3rd [ 編集]

聞いた事ないな…温室のある病院。

2004-12-07 20:15 | URL | 諸葛亮皇明 [ 編集]

いいね~~♪私の好きな植物がある~♪
でも ほんとに ガーデニングって自動的に心を癒すよね^^

2004-12-07 20:40 | URL | しょこらん♪ [ 編集]

日本では有るのかな? でも良い事はどんどん取り入れて欲しいですね 
                   生きる力が必要ですだと思います!

2004-12-07 21:16 | URL | rindesuhai [ 編集]

やっぱり温室はないのですね。 これからは絶対に必要だと思いますね。 ハード的なバリアフリーや福祉施設は増えてきたけど、ソフト面でケアー、自己治癒できるようなプログラムが必要だと思います。

2004-12-07 23:29 | URL | ugoz555 [ 編集]

日本は代替医療がまだまだ受け入れられてないからね。。

2004-12-08 01:24 | URL | しょこらん♪ [ 編集]

私の住んでいる隣の市にはありました でも、患者さんが育てているかどうかまではわかりませんが・・・こういう意味合いがあったのですね ありがとう

2004-12-08 02:39 | URL | 2041362 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://guri555.blog29.fc2.com/tb.php/765-dfd132af

プロフィール

ugoz555

Author:ugoz555
きまぐれ写真館です。
どうぞよろしく。です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。