スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

8月6日④ ベルリンの壁(2)2006-09-03(Sun)

ベルリンの壁。 落書きというか、アートというか。
西側の壁ですが、いつごろ落書きされたのかわかりませんが
色々な思いを込めて描かれたことはわかりました。

Comments(7) | Trackback(0) |  germany

Comment

(。・・。)(。..。)(。・・。)(。..。)ウンウン 言葉を超えて伝わるのが 画だよねぇ~
まぁ~ そこにはいろんな背景(歴史)があって描かれたものだろうから すべて理解は出来なくてもね。。。 

2006-09-03 22:29 | URL | ♪鵠沼海岸♪ [ 編集]

思いが伝わってきますね。
ベルリンの壁はそんな数々の思いを全て受け止めてたんでしょうね。

2006-09-04 02:23 | URL | 美海 [ 編集]

落書きというよりは、メッセージがすごい伝わる芸術といってもいいくらいだなーとしみじみ。。

2006-09-04 02:46 | URL | sharmk2z [ 編集]

もう落書きの粋を超えてるね。 ところで反対側もこうなのかしら?

2006-09-04 04:38 | URL | もみ [ 編集]

1枚目→メッセージはよく解からないけど デザインとして好き。
2枚目→怖いです。。。
3枚目→歴史の勉強不足で何を意味してるのか・・・_| ̄|●
 (飛んで)
6枚目→実際の色がどんなのかも見たいです。

2006-09-04 21:09 | URL | ♪sas♪ [ 編集]

すごいっ 芸術ですね
この目で見てみたいなぁ

2006-09-04 23:52 | URL | 杏ひー♪ [ 編集]

♪鵠沼海岸♪>時にリアルすぎて怖いことも・・・ 

美海>個人で描いたのか、公募したのか・・・ 小さい文字の落書きはいただけないですね。

sharmk2z>芸術ですね。 これもいずれ博物館とかに納められるのかな。

もみ>反対側、東ドイツ側も結構落書きはありました。でも、ホントの落書きっぽいです。

♪sas♪>1枚目→セピアで撮ったら味が出ました。 2枚目>きっと崩壊とともに人が押し寄せたんでしょうね。イメージできて結構好きです。 3枚目→ベルリンの歴史を辿る数字のようですが、実際は、僕の誕生年、私の誕生年と落書きされていましたw

杏ひー♪>一直線に続く絵画展のようでした。 壁に沿って1㌔と・・・

2006-09-05 12:24 | URL | ugoz5 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://guri555.blog29.fc2.com/tb.php/1494-1989883a

プロフィール

ugoz555

Author:ugoz555
きまぐれ写真館です。
どうぞよろしく。です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。