スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

8月6日③ ベルリンの壁(1)2006-09-03(Sun)

えー、土曜日曜と大学時代から今まで続いている恒例の
9月第一週目の土日キャンプに行ってきました。
去年も書いたけど、
大学時代の友達って、、、
気の置けない仲間がいるって素晴らしい。
 
初め仲間、次第に恋人を連れてきて、
やがて結婚し、子供も参加するようになった。
 
今回は仲間16人(だったかな)+乳児4人と大人数のキャンプとなりました。
詳しい話はいずれ~
 

ところで話を旅に戻し、いよいよベルリンの壁へ。
中学の時、映像で見たベルリンの崩壊。
学園祭でベルリンの壁の展示物を作ったり、
父の友人からもらったベルリンの壁の破片など、
中学時代の大きな思い出の1つにベルリンというキーワードがあった。
 
だからどうしても来て実際の壁を見てみたかった。
そのくせベルリンの壁が出来た経緯、
その他の歴史は からっきしだよ一休さんw
 
上の写真は多く残っていない、かなり長い距離に続くベルリンの壁。
1㌔位あったかかな。
 

今はこんなに廃れているけど、
17年前までは壮絶な出来事があったんだろうなと、
壁に触れながら思った。
歴史の古いお寺や数百年生きた木に触れるのとは違った歴史の匂いを体感することが出来た。
 

ある日突然東ドイツにあった西ドイツを壁が取り囲んだ。
たったこれだけの薄い壁なのに・・・
 

Comments(8) | Trackback(0) |  germany

Comment

σ(・・*)アタシも歴史からっきしだめです 何でぇ~とは思っても そこ止まり^^;
多感な中学時代に植えつけられたベルリン やっと夢が叶ったね^^

2006-09-03 22:26 | URL | ♪鵠沼海岸♪ [ 編集]

ワタシもテレビで見たな~そんなに経つんだね。
タバコのあの表示、日本だけかと思った^^

2006-09-03 23:00 | URL | deccco [ 編集]

壁一枚の隔たりで様々な出来事が起こったんでしょうね。
歴史の重み、感じます。

2006-09-04 02:21 | URL | 美海 [ 編集]

あーここ歩いた!と思わず。。ホントたったこんな薄い壁なのに・・すごいわかるなーとしみじみです。。

2006-09-04 02:44 | URL | sharmk2z [ 編集]

もう17年になるんだねぇ σ(・・*)アタシも年をとるはずだ>< 大部分は撤去されちゃってるのね>、 もうすこし残しておいてもらってもよかったのに。。。。

2006-09-04 04:41 | URL | もみ [ 編集]

崩壊の時、人がよじ登ってた事を考えると 高さはそんなものか・・・とも思うけど、でも国(社会)を隔ててた壁と思うと、すっごく低いな~って思うよね・・・ それに壁厚も薄い・・・

2006-09-04 21:12 | URL | ♪sas♪ [ 編集]

♪鵠沼海岸♪>ホントに感動的でした。 歴史がわかるともっと深く関われるんだなと思いつつ歴史の教科書は開かないw

deccco>タバコの表示はいろんな国で色んなこと書いていますね。 日本は表示するの結構遅かったですね。 アメリカの表示は結構過激です。 

美海>んだ。 日本も大戦後、南北に別れたら辛い思いしたんだろうね。

2006-09-05 12:05 | URL | ugoz5 [ 編集]

sharmk2z>薄くても、東側の塀の前には、2重か3重の堀があって、番犬とか様々なトラップがあったとか・・・

もみ>年月の過ぎる速さは驚きを隠せませんね。 そうですね。 でも邪魔かもwwww

♪sas♪>薄いですね。 たくさんの人が亡くなったと思うと悪魔の壁ですね。

2006-09-05 12:13 | URL | ugoz5 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://guri555.blog29.fc2.com/tb.php/1493-3a195cf0

プロフィール

ugoz555

Author:ugoz555
きまぐれ写真館です。
どうぞよろしく。です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。