スポンサーサイト--------(--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告

金沢小旅行 兼六園 ⑤2005-10-16(Sun)


どうです? この管理の行き届いたマツ。
水面に映るマツもいい感じ。
晴れてなかったのが残念だ~

まるで、盆栽の世界ですね。
盆栽でよく見る根上がりが、
実物大で見られる。
すばらしかーw

横向きの写真はクリックすると大きくなるっぺよ

奥行き感がよくなくなくなくない?w

最後に、この池。 兼六園といったらこの霞ヶ池。 有名ですね。
一見何の変哲のない池のようですが、凄いんです。
何が凄いって、この池のある場所。
いったことある人は思い出してください。
ない人は富士山をイメージしてください。
 
そう、この池は高台にあるのです。
まわりには高い山もなく、唯一ここが高い場所。
なのに、池からは水があふれかつては金沢城に水を送っていたとか。
 
作られたのが江戸時代で、原理は変わっていないという。
モーターは使ってないし、雨水をためているわけでもない。
川の水を使っているそうです。
 
不思議でしょう??
予測したのがGLの高低差を利用した「サイホンの原理」。
でも、見える範囲に高い山がないのです。
不思議でしょう?

 団体のガイドさんの解説に耳を傾けていたのですが、
結局有力な回答は得ず・・・
 
30分いたのですが、結局わからずじまい。
そこで、通りかかった兼六園のボランティアガイドに聞いてみたところ
やりました! わかりましたよ。
すっきりです。
なるほどです。
感嘆です。
 
江戸時代の人の英知、技術、技を垣間見たような気がしました。
さすが名勝といわれるだけあります。
 
その土木技術は、現代でも最高級だといわれて
かなり高度の技術らしいです。
 
あー すっきりした。w
 
 
 
知りたい?
気になる?
どーしようかなー
www
 
 
 
気になって夜も寝れないという方は
キーワード:兼六園 霞ヶ池 辰巳用水
で調べてみてくださいw

Comments(9) | Trackback(0) |  国内旅行

Comment

え、、、、キーワードだけですかーーーーー!!!早速チェック

2005-10-16 16:54 | URL | きゅうり95 [ 編集]

説明みました、見ても、わかるようなわからないような。
すごい不思議ですね、、、すごいことかんがえるんですねーー

2005-10-16 17:01 | URL | きゅうり95 [ 編集]

うんうん(^。^)水面に映ってる松が良いです
うごちゃんのケチン坊ww

2005-10-16 17:21 | URL | abe☆ミ [ 編集]

( ̄ヘ ̄)ウーン  寝れないほどじゃないけど・・・気になるし・・
 教えてよ~~~ w 

2005-10-16 21:32 | URL | minami8181 [ 編集]

眠れそうにないのでキーワードポチポチポチ
ん?教養・・・・なしかも・・・それってうめ~んか?状態でした。
スタコラサッサ

2005-10-16 23:18 | URL | lunabar [ 編集]

逆サイホンの原理でしたよね _-)))コソコソ 確か離れた川からって聞いたような・・・・? もう25年くらい前に行った時に・・・・

2005-10-17 00:37 | URL | 8吋望遠鏡 [ 編集]

うっ、この言葉をつかって作文せよ・・とかだったら、なく。
昔の人のセンスと知恵て、ホント、素敵だよねー技と匠の世界

2005-10-17 22:24 | URL | sharmk720 [ 編集]

きゅうり95>僕も実際何となくわかるくらい。 w でもすごいことは確かだ!

abe☆ミ>えへ。 けちん坊ですw

minami8181>どうしよーかなー って、説明できるほどわかっていないのが正解w

lunabar>w がんばってーw

8吋望遠鏡>そうそう。 正解です。 すごいですよね

sharmk720>僕もなくw。 匠の世界。 覗いてきました。

2005-10-18 17:00 | URL | ugoz555 [ 編集]

( ̄~ ̄;)ウーン・・・富山にはない景観w

2005-10-18 23:48 | URL | 美樹 [ 編集]

コメントの投稿

管理人のみに送る
 

トラックバック

この記事のTrackback-URL
http://guri555.blog29.fc2.com/tb.php/1204-2c5512ea

プロフィール

ugoz555

Author:ugoz555
きまぐれ写真館です。
どうぞよろしく。です。

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

FC2カウンター


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。